メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【単体考察?】前期試したポケモン【供養】

どーもこんにちは パッケージです。

今回は前期使用構築の最終形にたどり着くまでに試したポケモンの紹介をします。

かなり雑に書くので肩の力を抜いて見てください。

 

 

1.エンペルト@襷 控えめCS

ドロポン/凍える風/ステロ/あくび

ヒヤッキー枠に入ってたやつ。凍える風によるS操作性能、激流ドロポンの火力、ステロあくびによる起点づくり性能共に申し分なかったのだがドロポンを外しまくるのでリストラ。波乗りにしたかったのだが火力が足りなくなるので無理。

 

 

2.Lv1トゲデマル@貝殻の鈴

蜻蛉/毒/がむしゃら/猫

ヒヒダルマ枠に入ってたやつ。鈴を持たせることでステロを撒かれても猫を打って頑丈を復活させたり後出しゴツメによる頑丈潰しを咎めたりできる。

削り性能もものすごく高かったのだがゴーストと連続技持ちに何もできないのでリストラ。かなり気に入っているのでいつか他のPTで使いたい。

 

 

3.オオスバメ@襷 おっとりACベース最脆

爆音波/電光石火/熱風/我武者羅

ヒヤッキー枠に入っていたやつ。対面性能の高さと肝っ玉がむしゃらによる削り性能、爆音波の火力は光るものがあったが起点妨害性能が低すぎたため不採用。ふっつーに強いのでよければ使ってみてほしい。

 

 

4.メガジュペッタ@石 意地HDベース

シャドクロ/影撃ち/挑発/道連れ

ヒヒダルマ枠に入っていたやつ。構築記事本文にも書いた通りミミッキュが辛すぎるのとメガサメと役割が被るので不採用。唯一無二の性能を持っているので何とか生かせる構築を作りたい。

 

 

5.バスラオ@襷 おっとりCS 最脆 適応力

波乗り/アクジェ/命がけ/我武者羅

ヒヤッキー枠に入っていたやつ。H個体値0のバスラオのH実数値は130であるため命がけを打っても半回復実を持っていることが多いナットレイカプ・レヒレの混乱実圏内に入らないのが強そうだと思った。あとがむしゃら+先制技を持っていてメインウェポンに適応力が乗るのも単純に偉い。ヒヤッキーのほうがどう考えても強いので不採用。

 

 

6.ムウマージ@マゴ 臆病HB 

凍える風/挑発/道連れ/呪い

ヒヤッキー枠に入っていたやつ。挑発+凍える風+道連れで目の前の相手を絶対に刈り取る。

ミミzとゲコの水zをいい感じに耐えてマゴで回復することで先制技圏外に逃げる動きが強そうだと思いマゴを持たせた。

実践ではミミッキュが剣の舞積んできたりゲッコウガが初手身代わりから入ってきたりと想定した動きが全然決まらなかったので不採用。

可能性はかなり感じたのでもっと煮詰めたい。

 

 

7.ジーランス@ミズz 頑丈  意地AS

アクテ/岩石封じ/ステルスロック/欠伸

ヒヒダルマ枠に入っていたやつ。ステロあくび・頑丈&水zによる対面性能の高さ・ミミッキュのじゃれz+影打ちを耐える物理耐久を兼ね備えたハイスペックポケモンz枠をドンファンに割かざるを得なかったため今回の構築では採用できなかったが、起点作りポケの性能としては目を見張るものがあるためいつか積み寄りの対面構築で使ってみたい。

 

 

8.バクオング@襷 肝っ玉 控えめCS

爆音波/大文字/凍える風/がむしゃら

ヒヤッキー枠に入っていたやつ。凍える風によるs操作・肝っ玉我武者羅・火力と一貫性があるメインウェポンといった自分が襷枠に欲しい要素を兼ね備えているいぶし銀ポケモン。もともとは最脆で運用するつもりだったが最脆バクオングがめちゃくちゃ硬かったせいで我武者羅で相手に負荷をかけられない事案がたびたび発生したためしぶしぶ普通の性格・努力値にした。その結果他の襷ATのほぼ劣化になってしまったため泣く泣くリストラ。バクオングの耐久種族値があと100程度低ければヒヤッキーを押しのけてptメンバー入りしていたと思う。

 

 

9.ゴウカザル@襷 おっとりAC 最脆

フレドラ/めざ氷/フェイント/がむしゃら

ヒヒダルマ枠に入っていたやつ。がむしゃら+フェイントが使える・めざ氷+フェイントで襷ランドロスに勝てる・猛火フレドラの火力の高さにほれ込んで採用。普通に強かったがヒヤッキーとの壮絶な襷取り合いバトルに負けてしまったためしぶしぶ不採用。かなり気に入ってるのでいつか活躍させたい。

 

 

こんなところですかね。他にも何体か試したポケモンはいたのですがテンプレなので割愛します。

まあこんな経路があってヒヤッキーヒヒダルマを採用した訳です。こんな激しい競争の中襷枠として選ばれたヒヤッキーはやはり最強ですね。

今期も色々なポケモンを開拓したいもんです。

 

おしまい

 

 

 

f:id:packagex:20180321225641p:image

サムネ用