メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【単体考察】襷ドーブルinメガサメハダー軸対面構築

個体紹介というより自分用のメモなので簡潔に

内容は随時追加予定

 

先発に出して相手のHPをメガサメハダー圏内まで削りつつs操作して後続に繋げる

 

1.読まれにくさ

初手ドーブルを見た時点で全人類が胞子をケアした行動(コケコレヒレへの交代・挑発など)をかましてくるためその隙をつくことが出来る

2.技の豊富さ

全ての技を使え様々な動きが出来るにもかかわらずほとんど開拓されていないため、まだ見ぬ強い型を作れそうだと感じた

3.ムラっけ

回避率上昇・s上昇を引けばより多くの仕事をすることが出来るのが魅力的

 

  • 技考察

1.相手を削る技(必須)

がむしゃら・自然の怒り・メタルバースト・サイコウェーブ・カウンター・ミラーコートなど

自然の怒り・がむしゃらの評価高い

2.s操作(必須)

毒の糸・ほっぺすりすり・スピードスワップ

ほぼほぼ毒の糸かほっぺすりすりの2択

スピードスワップが刺さるのはドーブルの前で上から身代わりを打つ輩とスカーフコケコだけ

3.相手の妨害(微妙)

挑発・マジックコート・アンコール

カバルドンナットレイに打ちたい

役割がピンポイントすぎるため他の技で代用?

4.+@

どくびし・ねばねばネット・変身・封印・胞子・滅び・トーチカ・ニドガ・力を吸い取る・心の目ギロチン・腹太鼓大爆発など

どくびしが最有力候補

 

初手襷ステロ三銃士(マンムー・ランド・ガブ)・ミミッキュ・カプコケコ・ナットレイ・カプレヒレ・カバルドンギルガルド辺りが辛い

その他諸々には削り技+s操作技で自分の役割を遂行できるはず  タブンネ

 

  • プロトタイプ

最速ドーブル  自然の怒り/ほっすり/毒の糸/毒菱

最遅ドーブル  メタバ/挑発/毒菱/スピスワ

 

  • 最後に

選択肢が多すぎる

 

おしまい