読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【デッキレシピ】6T冥府or6Tデスタイラント⁉︎ 冥府宴タイラントアグロネクロ【シャドバ】

f:id:packagex:20170210212545j:image

 デスタイラント is GOD!

 

どーもこんにちは  パッケージです

 

今回は冥府宴タイラントアグロネクロの紹介をします

 

レシピ

f:id:packagex:20170210211506p:image

https://shadowverse-portal.com/deck/1.5.5zWm2.5zWm2.5zWm2.63E_G.63E_G.63E_G.63FiQ.63FiQ.63FiQ.68_dc.68_dc.68_dc.5_QqY.5_QqY.5_QqY.63Ezi.63Ezi.63Ezi.6736Y.6736Y.6736Y.6736i.6736i.6736i.6737K.6737K.6737K.678US.678US.678US.6923Y.6923Y.6923Y.61Q1A.61Q1A.63MII.63MII.63JsW.63JsW.63JsW

結構綺麗に纏まったと思います

 

このデッキの勝ち筋

  • 顔面を低コストフォロワーで5点削っておき宴→デスタイラントの15点パンチ🤜で勝つ【アグロデスタイラントルート】✌︎('ω'✌︎ )
  • 冥府👿と宴×2を揃えて冥府👿を置いた後に宴×2を置いて冥府👿を発動させて盤面を空にしてからデスタイラントで勝つ【冥府デスタイラントルート】✌︎('ω'✌︎ )

 

主な勝ち方はこの二つです。他には盤面にフォロワーを並べてフェイス😃を殴ってそのまま押し切る【純正アグロルート】✌︎('ω'✌︎ )なんかもありますが、ここでは省略しています。まずはとにかく二つの勝ちパターンがあることを認識しましょう。

 

マリガン

  • キープするべきカード
  1. ウリエル
  2. 死霊の宴
  3. ゴブリン・スカルビースト

 

  1. 冥府への道
  2. スカルウィドウ
  3. ソウルコンバージョン

 

  • アグロ相手のみキープしたいカード
  1. デスタイラント

 

  • 先行のみキープしたいカード
  1. 2コストフォロワー

 

こんな感じでやっています。正直マリガンは本当に難しいので、どんなのがいいのかな~とか考えながら微調整してください。僕もまだその段階です。

 

対戦相手のクラス別の勝ち方

対戦相手のクラス別に、上に書いた二つのパターンのうちどちらを選択するべきかを以下に書きました。1が【アグロデスタイラントルート】、2が【冥府デスタイラントルート】です。

 

もちろん手札によってそうならないこともままあるので、「この相手の時はこれを狙いたい」くらいのテンションで覚えてください。

 

エルフ→1

ロイヤル→2>1

ウィッチ→1

ドラゴン→2>1

ネクロマンサー→1>2

ヴァンパイア→1>2

ビショップ→2

 

要するにコントロール相手には2を、コンボ・アグロ相手には1を狙っていきたいという事ですね。

 

これがわかると何が変わるかと言えば、カードの使い方が変わります。例えば2の冥府デスタイラントルートを目指す場合には、自分のフォロワーは対戦相手のフォロワーを処理するために使って大丈夫です。

 

1のアグロデスタイラントルートを狙う場合には、体力が15になるまで自分のフォロワーを相手のフェイスに突っ込ませましょう。そうしないとデスタイラントを出せても勝てませんからね。

 

まとめ

  • アグロ・コンボ相手には【アグロデスタイラントルート】、コントロール相手には【冥府デスタイラントルート】を取り、マリガンやプレイングを適宜変えていく✌︎('ω'✌︎ )

 

少し長くなってしまいましたが言いたい事はこれだけです!初めは使い慣れなくて苦戦するかもしれませんが、慣れてくれば安定(?)して冥府への道&デスタイラントを発動させる事が出来るので病みつきになること間違いなし!レジェンドもケルベロス×2のみであまり高くないため、今使ってるデッキに飽きた・ヤバいデッキを使いたい人は是非使って見て下さい!

 

それでは皆様、良いシャドバライフを!

 

おしまい