メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【戦法考察?】自分が中堅パで戦うときに考えていること

f:id:packagex:20161110230227j:image

最近とても寒い

 

というわけで今回は自分が中堅パで戦うときに考えていることを簡単に書きます

 

1.使えるポケモンを縛る

使えるポケモンを縛ることで所謂「グッドスタッフ」のように強いポケモンの強い型×6で固めることができなくなります

言わなくてもいいと思うけど一応書きます

 

2.「OOしたい」を見つけ出す

1のように一定のポケモンを縛ってバトルしていくと必ず「ooが辛い」「ooがPTにいると負ける」みたいな壁にぶち当たります

その壁を「縛ったポケモン以外」で乗り越える必要があるため必然的にPT構成、ポケモン単体の調整を考える時間が増えます

すると自分のPT内のポケモンの役割・動かし方がハッキリしてくるのである程度戦えるようになると思います

あとこういう段階を経て生まれたポケモンは自然と役割対象が明確になるため活躍させやすくなります

 

3.とにかくなんでも試す

2で出てきた壁を乗り越えられるポケモンを探すために色々なポケモン種族値や技構成を調べていくと時々「あれ?コイツ結構種族値と特性いいじゃん」「コイツこんな技覚えるのか」みたいな奴にぶち当たります  それを忘れないうちにケータイとかにメモして型を考える時の手がかりにして、できればその場で育成して使っちゃいましょう  良かった点・課題点が見えてきます

ヒラメキが大事

 

4.他人の考察ブログを見る

これが一番重要かもしれません

自分一人で中堅ポケの型を考えててもいつか必ず行き詰まるのでそういう時は他の人の中堅ポケをパクリましょう

もう6世代が発売されて3年ほど経つため、どんなポケモンでも大抵そいつを使ってレート2000行ってるプロフェッショナルがいます

そういう人の使うポケモンは大抵今の環境に適応するために考え抜かれているはずなのでそういう記事を見つけて心の中で「ありがと〜〜」って言いながら堂々とパクりましょう

相手だって(多分)自分が使ってる中堅ポケをパクられて悪い気はしないと思うしもし自分がこのブログ内の型をレートで見たらTNでエゴサして即無言フォローするくらいには喜びますのでどんどん真似していきましょう

個人的おすすめブログは

「紳士淑女の嗜み」

「タケシズ道場」

「ダストを相手のニンフにシュゥゥゥーッ!!」

「ととのレート奮闘記。」

あたりですかね   どれも自分のブログより114514倍面白いので見たことないブログがあれば今すぐ見に行きましょう

あと動画では

「マイナーポケモンシングルレート〇〇」シリーズがダントツのオススメです

youtubeやニコ動で見られるのでこれも見たことない人は今すぐ見に行きましょう

 

5.中堅ポケ型作成時のパターン

自分が型を考えるときは

  • 火力と耐久が高いポケモンには鉢巻or眼鏡を持たせる
  • がむしゃらが使えるポケモンはとりあえずみががむが使えないか考える
  • 岩タイプには弱点保険を持たせる
  • 頑丈持ちには鉢巻or眼鏡or弱保を持たせて最低限の耐久調整をして残りをsとAorCに振る
  • カウンターとミラーコートを覚えるポケモンにはなるべくそれを仕込む
  • 紙耐久高火力には襷を持たせる

…など様々な「パターン」を使って育成論を考える負担を出来るだけ減らそうとしています

育成論を考えるのに疲れる前にそういう「パターン」を見つけ出すのもいいんじゃねえかな〜って話です

 

6.OOを活躍させたい系統について

OOを活躍させたい時はそのポケモンのポテンシャルを最大限に引き出した型よりも「OOはxx対策のため(××をするため)に採用しているから技を##にしている」って胸を張って言える型の方が選出機会も増えて結局使いやすくなるよ〜〜〜って話です

 

7.PTの組み方

強い人がPTに必要な要素みたいなのを書いてたはずなのでそれを見るのがいいと思います

自分はメガサメの11交換性能を最大限に発揮するために対面性能の高いポケモンを5体ぶち込んで最後にメガサメを入れてます

 

 

最後に

ブログモチベが高い高いしてるから勢いで記事書いちゃったけど内容が他界他界しててアレ

近いうちに書き直すと思います

 

 

おしまい