読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【単体考察】アッキ未来予知ランクルス

f:id:packagex:20160613094601j:image

 かわE

 というわけで今回はランクルスの考察をします

 

型紹介

ランクルス@アッキ   

性格 図太い   特性 防塵

技構成 未来予知/シャドボ/ける/自己再生

実数値 217(252)-×-138(244)-146(4)-106(4)-51(4)

 

ランクルスについて

5世代で登場したエスパータイプポケモン

図鑑説明には「発揮した サイコパワーを 使い 特殊な 液体で 作られた 腕を 操り 岩を 砕く」と書かれているがA種族値はあのカモネギと同じ65しかない

地球を16時間で1周するs80族のポケモンもいるからやっぱり図鑑説明はアテにならないなと思った

 

持ち物

アッキランクルスだからアッキ持たせないとね

 

特性

防塵一択  理由は後述

 

性格

図太い一択  呑気だと麻痺した130族を抜けない

 

努力値

HBぶっぱ  (特に言うことは)ないです

 

みらいよち

この型のコンセプトであるため確定

未来予知の詳しい仕様は「ポケモン 未来予知」でggれば出るからそれを見よう

 

シャドーボール

エスパーと合わせて等倍範囲を広げる

火力がしょっぱい

 

じこさいせい

回復技は正義

 

とける

溶けたらBが下がる気がする…

Bを上げて相手の物理atを詰ませるための技

 

運用

今回のランクルスの仮想敵はキノガッサ

前回の記事に書いた通り中堅パはとかくガッサが重くなりがちなため対策は必須である

しかし草タイプは耐性と攻撃範囲があまり良くないためPTに入れ辛い  そこで

この条件を満たすポケモンを探すことにした

その結果がこの防塵ランクルスである

さらに未来予知を搭載したことでポイヒグライ、食べ残しオニゴーリやどみがエルフーンの無限ループを崩せるようになったため選出の幅が広がった 

 

vsキノガッサ

基本的に後投げから勝てる

溶けるを積めば急所でも突破できない

さらに未来予知が当たるターンに自己再生を打てばHP満タンの状態で後続と対峙することができる  これが未来予知の強みだ

 

vs無限ループ

未来予知が当たるターンにシャドボで身代わりを壊すことで簡単に無限ループを突破できる

 

よってアッキランクルスの強みは

  • キノガッサを後出しから突破でき
  • 物理atに殴り勝て
  • 無限ループ対策になる

この3点であるといえる

 

キノガッサの対策に困っている人にはぜひオススメしたい一体だ

 

 最後に

未来予知もいいけどやっぱりサイキネも欲しいなぁ…

 

 

 

おしまい