メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【単体考察】弱点保険レジロック

男のロマンを感じる

f:id:packagex:20160517211552p:image

型紹介

レジロック@弱点保険  
性格  意地っ張り   特性  クリアボディ
技構成  エッジ/アムハン/冷パン/電磁波
実数値  187(252)-167(252)-220-×-121(4)-70

レジロックについて

第三世代で登場した岩タイプの準伝説です
レートではほとんど見かけないポケモンですね
少なくとも私は見たことないです

持ち物
弱点保険で確定です
弱点の多いレジロックとの相性は良いです

特性

クリアボディで確定です
頑丈はレジロックの耐久が高すぎるため
発動する機会はほとんどありません

性格

意地っ張りと腕白の選択です
腕白にした場合B4振りで陽気ガブリアス地震を高乱数2耐えするため地震を搭載すれば対面から襷ガブに勝てるようになります
その場合電磁波→地震、アムハン→馬鹿力に変えるのがオススメです

努力値

HぶっぱだけでHB特化スイクン以上の物理耐久がある(!?)ため耐久調整は必要ないです
相手により多くのダメージを与えるために余りを全てAに振りました

技構成

タイプ一致メインウェポンです
命中不安ですがエッジでないと火力が足りないため確定です

ガルーラ、鋼枠への遂行技です
威力のより高い馬鹿力も候補に挙がりますが
  • ABがダウンするため後続と打ち合えない
  • H振りメガガルにはアムハンで確定を取れる
ことからアムハンの方が良いと考えました
しかし今はB振りメガガルなるものが流行っているらしいのでそいつにも確定が取れる馬鹿力のが良いかもしれません

冷凍パンチ
ガブランドマンダへの遂行技です
これも代替技がないため確定です

電磁波
sが抜かれている相手に打つ技です
sを落として後続の中速アタッカーが上から殴れるようにするための技ですね
一回電磁波を入れてしまえば相手の行動成功率が75%になるため運勝ちも狙えます
この枠は地震や炎のパンチに変えても良いかな?

ダメ計

ダメ

A233メガバシャの飛び膝蹴り
■ダメ 156〜186 (83.4%〜99.4%)確:2発

A182鉢巻ガブの地震
■ダメ 140〜168 (74.8%〜89.8%)確:2発
→鮫肌込みで低乱数1発

C222メガゲンガーの気合玉
■ダメ 166〜196 (88.7%〜104.8%)
乱:1発(31.3%)

C111スイクンの熱湯
■ダメ 84〜102 (44.9%〜54.5%)
乱:2発(37.5%)

与ダメ

203メガガルへの+2アームハンマー
■ダメ 208〜246 (102.4%〜121.1%)確:1発

HB特化スイクンへの+2エッジ
■ダメ 103〜123 (49.7%〜59.4%)
乱:2発(99.61%)
 
耐久無振りメガマンダへの冷凍パンチ
■ダメ 128〜152 (74.8%〜88.8%)確:2発

運用

初手に出して1体持っていくor電磁波+攻撃技で削り後続のサポートをします
耐久値がとんでもなく高いため大抵の相手には一撃耐えて電磁波を入れることができます

最後に

今回は今までの単体考察と違い見出しを入れて見易さを重視しました
今まで書いてきた育成論もまとまった時間が取れ次第このように書き直したいと思っております( ´ ▽ ` )ノ



おしまい