メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【単体考察】珠HBエンブオー

おいしそう(直球)

f:id:packagex:20160506202002j:image

今回は焼豚ことエンブオーの考察をします  
技構成、努力値振りはこんな感じ

エンブオー@珠  H188A52B252D4S12  意地  捨て身
技構成  フレドラ/諸刃/馬鹿力/不意打ち
実数値  209-165-117-×-86-87

硬いエンブオーですね
受けポケを高火力で崩す従来の珠エンブオーとは違い、耐久に努力値を多く振ることで対面性能を高めました

被ダメ

A特化メガガルの捨て身
■ダメ 167〜199 (79.9%〜95.2%)確:2発

A特化メガバシャの飛び膝蹴り
■ダメ 145〜172 (69.3%〜82.2%)確:2発

陽気A252マンムー地震
■ダメ 176〜210 (84.2%〜100.4%)
確:2発, 乱:1発(6.3%)


与ダメ

フレドラでH振りメガゲンガー確1
諸刃でHB特化化身ボルトロス確1
馬鹿力でH振りメガガルーラ確1
馬鹿力で無振りメガバシャーモ中乱数1(68.8%)

とA52振りでも十分な火力が出ます

トップメタのポケに対面から勝てる+後続に珠不意打ちを入れることができるため上手く有利対面を取れれば強いと思います

Aが過剰に高いポケのA努力値を耐久に回す形は色々なポケモンに応用できるため開拓の余地はまだまだありますね

HBラムパルド、HBヒヒダルマなんかもかなり面白そうです

おしまい