読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【単体考察?】ハヤシガメvsハリボーグ

単体考察
どーもこんにちは パッケージです

今回はハヤシガメハリボーグのどちらが強いのかとかいう誰得考察をします

f:id:packagex:20160424174151j:image
f:id:packagex:20160424173929j:image
ハヤシガメが名前そのままの見た目すぎて笑う

今回はこの2体を種族値・特性・技の三点から比べていきたいと思います

2体とも持ち物は輝石で考えていきます



では種族値から

ハヤシガメ  75-89-85-55-65-36  
ハリボーグ  61-78-95-56-58-57

防御はほぼ同じですが特防はハヤシガメの方が高いですね   しかしハリボーグはs50族をほぼ抜ける絶妙なsがあるため一概にハヤシガメの劣化だと言い切ることは出来ないでしょう

種族値:引き分け!



次は特性です

ハリボーグの特性ぼうだんは『きあいだま』『ジャイロボール』『シャドーボール』『はどうだん』『ヘドロばくだん』などの玉・爆弾系の技を無効化でき、ゲンガーやめざ炎のないフシギバナに優位を取る事ができるのに対し

ハヤシガメの特性シェルアーマーは自分への攻撃が急所に当たらないと被弾回数の多い耐久型に適した特性を持っています 

これも甲乙つけがたいですね

特性:引き分け!



最後に技

技候補に入りそうでどちらか一方しか覚えない技を書き出しました

ハヤシガメ  すなじごく・たくわえる・ステロ

ハリボーグ  いかりのまえば・てっぺき・がむしゃら・いたみわけ

ハヤシガメはすなじごく、ステロなどサイクルを意識した技が使えるのに対し

ハリボーグは定数ダメージを稼ぐことに長けています 特に怒りの前歯は大体の身代わりを壊せ、受け出しに大きな負担をかけられる強技です   

どちらも強力ですが耐久型にありがちな身代わりを貼ってから起点にされる流れを止められるハリボーグの方が今の環境に合っていると言えるでしょう(これ一回言ってみたかった)

技:ハリボーグ勝利!



結果発表

1勝2分けでハリボーグの勝利!

…ですがこの結果が全てのPTに当てはまるとは限りません

サイクルを回すPTであればステロを撒けるハヤシガメ、ゲンガーやフシギバナが重いPTであればハリボーグを使う…など自分のPTと相談して採用する必要があります

当然ですがどちらが自分に合っているかは使ってみないとわからないのです

つまり

この記事を見た人はハヤシガメハリボーグをPTに入れてレートに潜れ!!!!!!!!!!

ってこと

そしてPGLのシングルTOP12にハリボーグとハヤシガメを入れて下さい



おしまい