メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【単体考察】私がLv1モンメンに威張るを入れた3つの理由

どーもこんにちは パッケージです

今回はLv1モンメンに威張るを入れた型を考察します

f:id:packagex:20160420160833j:image

かわいいっすね^〜

モンメン@襷  B下降性格
威張る/身代わり/宿り木/がむしゃら 
実数値  11-×-5-×-6-6(HBの個体値0)

まあ普通のLv1モンメンですね…威張るを除けば

普通の型であればこの枠にはアンコールか自然の力、追い風が入って来るのですが今回は威張ります

その理由は3つ

1.草タイプの後出しに対抗できる

普通のやどみが型であれば草タイプの後出しに対処出来ませんが、この型なら交代読みがむしゃら+威張るで突破出来る可能性があります
もし混乱しなくても相手のHPは残り僅か+混乱状態のため上から攻撃して倒したり交代読み積み技をすることも出来ます

2.特殊ATには宿り木より負担をかけられる

そのままの意味です
A+2がデメリットにならないのが強いですね

3.襷が潰れても無限ループに入れられる可能性がある

威張るで1回自傷すればHPが3以上ある限り上から身代わりを打つことができるため、2回目の自傷をするまで身代わりを連打するという立ち回りが可能になります  自傷すれば無限ループに入ります

こんな感じですね

やっぱり悪戯心威張るは強い



おしまい