メガサメ狂の戦闘日誌

奇形ポケモンをひたすら考えるブログ

【単体考察】闘争心メロメロオノノクス

どーもこんにちは  パッケージです

今回は闘争心メロメロオノノクスの考察をします

闘争心は同性への火力を1.25倍に上げる反面異性への火力を0.75倍に下げてしまう特性です

型破りばかり使われているが環境のトップにメスが多いから闘争心も強いのではないか?と思い考察しました

f:id:packagex:20160420182023j:image

今回のオノノクスはメスです

オノノクス@命の珠  意地AS
逆鱗/地震/メロメロ/竜の舞
実数値  151-218-111-×-90-149

闘争心オノノクスを真面目に考えた結果こうなりました

まず闘争心オノノクスの長所として同性への火力の高さが挙げられます

199-235 98-115% 乱数1発(93%)

129-152 56-66% 確定2発 

このようにトップメタに君臨するメス達にかなり良いダメージを与えられます

しかしオスと対面すると攻撃力が落ちる…どうしよう…

じゃあ起点にすれば良いじゃん⁉︎

という考えですね

メロメロは永続で50%行動不可能という混乱の上位互換とも言える性能を持っているため上手くハマれば2積みぐらい出来ると思います

そこから逆鱗で全抜きが理想ですね

面白強いのでぜひ使ってみて下さい

H振りメガガルを逆鱗で倒した後に相手が長考してるのを見るのがすごく楽しいです



おしまい